カムサの感謝ブログ

中小企業のクラウドやソーシャルメディア活用を支援してIT活用のスキルアップを支援するカムサ株式会社

清々堂々 - トップページへ

Gmail連絡先とiPhone連絡先を同期させなくてもiPhoneで普通にGmail連絡先を使う考え方

Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Gmail連絡先とiPhone連絡先を同期させなくてもiPhoneで普通にGmail連絡先を使う考え方
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

GmailユーザがiPhoneと同期をしたらiPhoneの連絡先が数千件になりデータが重複してぐちゃぐちゃになったと嘆きの声を聞きます。私もこの体験者の一人です。本当に困りました。今では重複を削除するiPhoneアプリが出ていますが、それにしても厄介で面倒な事になってしまいます。

そこで、私なりの「Gmail連絡先とiPhone連絡先を同期させなくてもiPhoneで普通にGmail連絡先を使う考え方」をお伝えします。至ってシンプルです。結論から言いますとGmailの設定をIMAPにするということです。

POP と IMAP の違い
POP と IMAP のどちらを使用するか迷っている場合は、IMAP を使用することをおすすめします。IMAP は、POP とは異なり、ウェブの Gmail とメール クライアント間の双方向の通信を提供します。このため、ウェブブラウザを使用して Gmail にログインすると、メールクライアントや携帯端末で実行した操作(例: メールを「作業」フォルダに入れる)が Gmail に即座に反映されます(例: 次回ログイン時、そのメールに「作業」ラベルが付いている)。

IMAP は、複数の端末からメールにアクセスするのに便利です。会社でメールをチェックし、次に携帯電話で、その後自宅でもう一度チェックする場合、IMAP を使用すると、いつでもどの端末からでも新着メールにアクセスできます。IMAP を使用すると、総じて操作がより安定します。POP ではメッセージが失われたり、同じメッセージが複数回ダウンロードされたりする傾向があるのに対し、IMAP はメール クライアントとウェブの Gmail 間で双方向の同期機能を使用することで、こういった問題を回避することができます。

考え方とやり方
GmailでIMAPを有効にすると、iPhoneの純正メールアプリでもパソコンで使っているGmail画面状態と全く同じ状況になります。Gmailの連絡先もiPhoneの純正メールアプリで宛先を入力して変化するとオートコンプリートで候補が表示されます。iPhoneでのメールアカウント設定は「その他」を選んで設定することをお勧めします。パソコンと同じGmailのサーバ内を動かせる状態になるので、iPhone連絡先と統合する必要が無くなるというわけです。

重複して困っている方は、このアプリが便利です。

Gmail活用の個別研修や自社メールアドレスなどを一つのGmailに統合して運用する出張設定サービスも承っています。お気軽にお問合せ下さい。

Gmailの設定画面でIMAPを有効にする


iPhoneのメール設定はメールのみを使う

カテゴリー: Gmail, Google, iPhone, クラウド, 便利活用   パーマリンク
  • mizuho_mav

    こんな違いがあるのですね
    iPhoneのḠmailへの同期作業の参考になりました。
    ありがとうございます。