カムサの感謝ブログ

中小企業のクラウドやソーシャルメディア活用を支援してIT活用のスキルアップを支援するカムサ株式会社

清々堂々 - トップページへ

DropboxやEvernoteなどにあるファイルをGmailに添付して送信できるCloudyが超便利!

Share on GREE
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - DropboxやEvernoteなどにあるファイルをGmailに添付して送信できるCloudyが超便利!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

普段からGoogleが提供しているGmailを重宝して使っています。Gmailは、Googleドライブという便利なクラウドストレージが用意されておりGmailでGoogleドライブにあるファイルを添付できるChromeの拡張機能があります。でもGoogleドライブ以外のクラウドサービスを使っている場合は、通常のドラッグ&ドロップが必要になります。

CloudyというChromeの拡張機能を追加すると、DropboxやEvernoteに保存してあるファイルをGmailのメッセージ作成画面から簡単に添付できてしまうのです。使い方もシンプル!メッセージ作成ページからCloudyのボタンをクリックし、任意のクラウドサービスまたはソーシャルネットワークからファイルを選択して送信するだけです。通常の添付ファイルと同様に処理されて相手に届きます。

対応しているクラウドサービスは、Dropbox、Evernote、Facebook、Instagram、Flickr、Githubなど。複数のサービスにファイルが散らばった状態になっていても、Cloudyを使うことによって一元的に活用できます。

Chromeの拡張機能のCloudyを追加するとGmailの新規メッセージ画面にCloudyのボタンが表示されます。

Chromeの拡張機能のCloudyを追加するとGmailの新規メッセージ画面にCloudyのボタンが表示されます。

使用している各種クラウドサービスと連携処理後、ファイルを添付して送信可能に。

使用している各種クラウドサービスと連携処理後、ファイルを添付して送信可能に。

Chrome拡張機能:Cloudy for Gmail

カテゴリー: Evernote, Facebook, Gmail, クラウド, 便利活用   パーマリンク